2022年度 国民体育大会 大阪府選手団代表選手選考について

〈水泳競技の大阪府選手団代表選手選考基準を下記のとおりとする。〉

  1. 選考基準
    代表選手は単に記録だけでなく、人格や行動などにおいても大阪代表としてふさわしい選手を選考する。
     《 競泳 》
    1. 代表選手になるには大阪府選手権水泳競技大会において、国民体育大会水泳競技における実施
      種目にエントリーし、出場していることを条件とする。ただし、正当な理由があり参加できない場合は、事前に大阪府選手権水泳競技大会のエントリー会議までにその理由書(責任者の署名捺印のあるもの)を提出しなければならない。
    2. 2022年4月1日以降(一財)大阪水泳協会が指定する(※1申し込み手順に記載)大阪府選手権までの(公財)日本水泳連盟・(一財)大阪水泳協会が実施する公式大会(長水路)において国体標準記録を突破した選手を国体候補選手とする。それらを含め以降 8 月上旬までの指定試合において出した記録を参考にし、代表選手を選考する。ただし、成年については上記規定を基本とし、同期間の(公財)日本水泳連盟・各都道府県水泳協会が実施する公式大会(長水路)も参考にし、選考する。
      ※代表選手として選考された選手(代表・候補)は(一財)大阪水泳協会主催の練習会に参加するものとする。正当な理由なく参加しない場合は、代表選手として選考されないこともある。

      《オープンウォーター》
      1. 8月上旬の理事会が実施されるまでの2022年度 公認大会において(公財)日本水泳連盟が設定する以下の記録を突破した者
        男子1500m自由形 17分00秒・女子800m自由形 9分40秒00
        ※これまで大阪府国体予選の出場を条件としていたが、本年度より、(1)(2)の条件を満たせば特に出場を条件としない。
      2. 2022 年度の 8 月 3 日(水)までに開催される日本水泳連盟公認の OWS 大会で 5Km に必ず 1 回以上出場すること。その戦績を参考にし、競技力向上委員会(OWS 委員会)で選考する。
        ※日本スポーツ協会の予備エントリー承認により正式決定となる(8 月中旬)
        ※水泳競技において会長推薦により理事会で承認された場合、代表選手を選考することもある。

         
  2. 選考方法
    1. 2022年4月1日以降大阪府選手権までの(公財)日本水泳連盟・(一財)大阪水泳協会が実施する公式大会(長水路)において国体標準記録を突破した選手は申請手順に従って、必ず試合後 1 週間以内に Web エントリー画面より入力する。大阪府選手権水泳競技大会終了後国体候補選手を選考する。
    2. 国体候補選手は大阪府選手権水泳競技大会以後の(公財)日本水泳連盟・(一財)大阪水泳協会が実施する公式大会(長水路)及び(公財)日本水泳連盟派遣の国際大会に於いて、記録を上回った場合、試合後 1 週間以内に Web エントリー画面より入力を更新する。オープンウォーターについては男子 1500m 自由形、女子 800m 自由形の長水路での公認記録を入力する。
    3. 8 月上旬に国体候補選手の中から国体に入賞・得点可能と思われる選手を中心に代表選手を選考する。ただしメドレーリレー、フリーリレーの選手選考については、候補選手の中から選ぶことを原則とするが、それ以外の選手から選考することもある。
      ※中学 2 年生を対象に、(一財)大阪水泳協会が定めた記録を突破した選手を強化選手として練習会に参加させることもある。

国体要項より抜粋
参加資格、所属都道府県および選手の年齢基準

  1. 選手は、(公財)日本水泳連盟登録者であること。
  2. (少年種別の所属 生徒(高等専門学校を含む)は学校所在地から参加し、第1学年を除き在学1年未満の者は参加できな い。また種別を問わず、同一学年での参加は1回とする。 生徒以外の少年は、居住地を示す現住所の都道府県からそれぞれ参加する。
  3. 成年種別の所属 学生は卒業中学校または卒業高等学校のいずれかの所在地が属する都道府県から「ふるさと選手制度」 を活用し参加する。 学生以外の成年は、居住地を示す現住所、勤務地、「ふるさと」のいずれかが属する都道府県を選択することができる。
  4. 選手の年齢基準
    1. 競泳の成年男子、成年女子および飛込の成年に参加する選手は、平成 16 年4月1日以前に生まれた者。
    2. 競泳の少年Aに参加する選手は、平成 16 年4月2日以降、平成 19 年4月1日までに生まれた者。
    3. 競泳の少年Bに参加する選手は、平成 18 年4月2日以降、平成 20 年4月1日までに生まれた者。
    4. 飛込の少年およびシンクロナイズドスイミングに参加する選手は、平成 16 年4月2日以降、平成 20 年4月1日までに生まれた者。
    5. 水球に参加する選手は、平成 16 年4月2日以降、平成 19 年4月1日までに生まれた者。
    6. オープンウォーターに参加する選手は、平成 20 年4月1日以前に生まれた者。

3.日程

6/11(土)競技力向上委員会
6/12(日)候補選手選考理事会
6月中旬候補選手決定通知郵送
6/30(木)候補選手練習会(東和薬品ラクタブドーム)
8月上旬競技力向上委員会・代表選手選考理事会
8月中旬代表選手決定通知書郵送
9/6(火)~9/9(金)栃木国体代表選手合宿(丸善インテック大阪プール)※少年男女のみ
9/12(月)~15(木)栃木国体代表選手直前練習(丸善インテック大阪プール)
9/17(土)~19(月)栃木国体※15日は移動日
目次
閉じる